ブーケの保存:ご注文とお花の配送に関して

SARAH GAUDI では、ブーケをドライフラワーで保存する商品の制作を承っております。

挙式でお使いになったブーケや装花、プロポーズの花束など、生花、または造花、ドライフラワーなどを配送頂き、それらのお花を利用してフラワードーム・BOX、およびフラワーアクセサリーお作りいたします。

生花のお持ち込みと加工

生花をお持ち込み頂く場合、一度ドライフラワーに加工する工程が必要になります。

SARAH GAUDIでは、ブーケ保存商品をご購入のお客様へ、ドライフラワーへの加工を含めて承っております。

お花のお持ち込みをご希望のお客様は、一度お問い合わせフォームよりご相談下さいませ。お花の状態を伺い、ご購入から配送住所や手順などご案内させていただきます。

お急ぎのお客様は・・

お花の鮮度などの理由で、お急ぎの場合は、先に購入サイトにてご入金をお済ませ頂いても構いません。ご購入を確認いたしましたら、お花の配送方法についてメールにてご案内させて頂きます。

※「フラワーBOX」は、現在、購入サイト経由ではご購入いただけない状態になっています。お花サイズの制限が多く、ご入金前に一度フォームよりお問い合わせを頂くようにしております。(その際に、お振込によるご入金方法をご案内いたします)

ご入金からお渡しまでの流れ

「フラワードーム」を購入サイトにてご注文・ご入金いただいた後、できるだけ早く、ダンボール等でお花をお送り頂きます。その際、茎を水切りして、濡れた脱脂綿やティッシュなどで先端をくるんでおいてください。(送料はご負担頂いております)

お花が到着次第、半月〜1ヶ月ほどかけてドライフラワーへ加工し、なるべく綺麗な状態のお花を使ってドームへアレンジしていきます。

現在、完成したドームのお渡しまでには3〜5ヶ月ほど頂いております。

※お花の種類・状態

お花によってはドライ加工に適していないものもございます。また、お花の痛みが多い場合、加工に耐えない場合もございます。

もしご配送頂いた後に、加工が難しいと判断した場合は、ご返金にて対応させて頂きます。ただし、お花の送料分はご返金ができません。ご不安がある場合は、購入前に一度フォームよりお問い合わせ下さいませ。

お花の配送について

切り出したお花は、夏場などは高温の環境ほど痛みが早くなります。送付前は、できるだけ涼しい場所で保管頂くよう、お願い致します。

また、長距離を配送する場合、夏場は車内の暑さで痛みやすくなってしまいます。そのようなケースでは、クール便でご送付頂くほうが状態を保つことができます。

ただ、クール便も寒さという意味ではお花にとって過酷な環境なため、クール便が常にベストとは言い切れません。判断が難しい場合は、ご相談頂ければと思います。

ご購入の際の注意点

お任せ頂いた際には、丁寧に作業させて頂きますが、下記のような場合がございます。

  • 切り花後の鮮度や個体差により、綺麗なお色味や形のままの加工が難しい場合もございます。より綺麗なお花をお選びし、プリザーブドフラワーなどとともにアレンジしてまいります。
  • アレンジに使用しなかったお花のご返却は致しておりません。お家でもお花を保管しておきたい場合は、ブーケを半分程度の量に分けてお送りくださいませ。
  • ご配送予定のお花が、(もしくはご配送後に)、全てがドライへの加工に適さず、フラワードームの制作が難しい場合もまれにございます。もしすでにご入金済みの場合は、ご返金にて対応いたします。

上記のことをご了承いただいた上で、お花をご発送くださいませ。(発送先はご購入お手続き後お知らせ致します。)

これから結婚式・披露宴をお控えのお客様へ

ご結婚式・披露宴でお使いのお花のブーケや装花の加工を、あらかじめお申し込みいただけますと、配送からドライ加工をスムーズに進めることができます。

配送について事前にご案内致しますので、将来のご配送を検討中のお客様も、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

完成後のフラワードームのご利用

保存環境によりますが、ドライフラワーはおよそ半年〜2年程度は綺麗に保つことが可能です。時間とともに、少しずつお花が色褪せてまいりますが、アンティークな風合いをお楽しみ頂けます。

一方で、直射日光や高温多湿に弱い性質があります。窓際などを避けて、なるべく涼しいお部屋に飾っていただくと、より長く鮮やかな状態でお楽しみいただけます。

あなたの特別な日からの年月に寄り添いながら、お部屋を優しく彩る思い出のアフターブーケアイテム。

ご注文を心よりお待ちしております。